※スマホ等のモバイル機器でご覧の方へ

 

画面右上部のボタンがメニューです。

上からHOME・チャリティイベント・出演者紹介となっています。

上記お問い合わせ先はPCメールです。

受信できる設定でメール送信してください。

宇宙塾塾長 中山康直からのメッセージ

海底火山の活発化や様々な気候的変動、環境的な要因もあり、海面温度上昇の関係によって、今後、関東圏では今までに経験したことがないような台風が来る可能性があります。
関東や東日本に甚大な被害をもたらした暴風台風15号や大雨台風19号は、まさにその予兆です。

伊豆や千葉に被害をもたらした令和元年の台風15号は、2019年9月9日ククリの台風なり。
伊豆諸島や関東圏直撃でしたが、前もって大きな台風が来ることを察知していたので、 被害はあれど、命あっての世界、島に居て対処できたことが幸いでした。
お陰様で台風のエネルギーをもろに浴びました。(笑)
この度は、皆様の真の心に言葉にならない感謝の気持ちいっぱいで、天地満開の思いです。
縄文の建て替え建て直し、めでたく、また一からやり直しです。

伊豆七島は北斗七星と対応し、北極星は富士山にあたり、富士火山帯の調整役が伊豆諸島なり。
伊豆大島は、伊豆の目といわれたイズルメ、この伊豆の目に台風の目が重なり、結んで開く、あらたな兆し。
さらに、大島に縁の深い役行者は、神変大菩薩がゆえ「神変大変革」なる1300年の計画。
令和元年は島から狼煙が上がり、日本列島龍体の御働きがヨミガエル、龍宮神年でもあります。

 

そもそも地球に災害はなく
自然現象の呼吸があるのみ
地球の呼吸こそが龍であり
生き甲斐の仕組みこそ宝船
その呼吸とともに呼応せよ

☆ありがとうございます☆

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now